ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『ラブシャッフル』第6話
2009-02-21 Sat 09:38
出演者:玉木宏香里奈松田翔太DAIGO吉高由里子小島聖貫地谷しほり谷原章介

主題歌:アース・ウィンド・アンド・ファイアーFantasy

挿入歌:バングルスETERNAL FRAME





芽衣(貫地谷しほり)と元サヤに戻り、“ラブシャッフル=恋人交換”から卒業?しようとしていた啓(玉木宏)だったが、芽衣の「ラブシャッフルメンバーの中に気になる人がいる」という爆弾発言により、結局、引き続きラブシャッフルの2巡目に参加することになる。
啓は“芽衣の意中の人が一体誰なのか”という疑問が日々脳裏から離れない。
そんな中、啓は辞表を出したはずの会社からの呼び出しを受け、芽衣の兄・浩介(野村祐人)に課長から部長への昇進を言い渡され、仕事だけは元サヤに戻ることになる。
ある日、愛瑠(香里奈)や旺次郎(松田翔太)との話で正人(谷原章介)の自殺した恋人が芽衣に似ているらしいとの情報を聞いた啓は、芽衣の気になる人が正人なら、二人は相思相愛になると気づき、一層気持ちが滅入るが、会社では部長に昇進したことでにわかに女子社員からモテはじめる。
そんな矢先、啓がラブシャー相手の玲子(小島聖)のもとに赴くと、なんとそこには玲子の夫・上条(尾美としのり)によって呼び出された正人、旺次郎、諭吉(DAIGO)の三人が勢ぞろいしていた。
啓は他の三人と共に、上条に対し玲子との不貞を詫びるのだが…。
別窓 | ラブシャッフル | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。