ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『それは、突然、嵐のように…』第9話
2009-08-31 Mon 11:51
出演者:江角マキコ山下智久NEWS)・柳葉敏郎宮地真緒木村多江小橋賢児加藤貴子勝地涼山田優綾瀬はるか濱田マリ鷲尾真知子村杉蝉之介遠藤由実井上順白川由美竜雷太

主題歌:小田和正まっ白




日出男(柳葉敏郎)は、由梨子(渡辺典子)から送られてきたこずえ(江角マキコ)のメールを、戸惑いながらも読んでしまう。
こずえの相手が拓馬(山下智久)だということまで全て理解し、激しく動揺する。
日出男はメールを送りつけた由梨子を責めるが、由梨子は日出男夫婦のためだと毅然と言い放つ。
日出男は気持ちの整理がつかず、その日は家に帰らなかった。
こずえは編集長の和美(濱田マリ)から原稿を認められ、仕事のチャンスをもらう。
こずえにとって今は日出男との生活が何より一番大切だ。
仕事を断ろうとするこずえだが、家族から不審がられてしまう。
そんな中、こずえは由梨子から日出男との関係やメールのことなど全てを打ち明けられる。
こずえは意を決し、日出男に今までのことを正直に謝った。
日出男はわだかまりが溶けないまま、なんとかこずえを許そうとする。
でもどこかぎこちなくて・・・。
拓馬の元に、全日本ダンス協会から全日本選手権開催の通知書が届く。
ダンス教室の生徒たちは、早くも祝賀会の準備に盛り上がっていた。
楠本(井上順)は病気を抱えた身では無理だと止めるが、拓馬は聞き入れない。
たった一曲でいい。
全てをぶつけてみんなの記憶に残るダンスをしたい。
拓馬の意思は固かった・・・。
別窓 | それは、突然、嵐のように… | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。