ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『プロポーズ大作戦』第8話
2009-08-30 Sun 14:49
出演者:山下智久NEWS)・長澤まさみ榮倉奈々平岡祐太濱田岳三上博史藤木直人

主題歌:桑田佳祐明日晴れるかな




2004年の12月31日に戻った岩瀬健(山下智久)は、「戻ってきたら協力する」と言っていた榎戸幹雄(平岡祐太)にタイムスリップしてきたことを伝える。
幹雄は、健が吉田礼(長澤まさみ)に未だに告白できないでいることにあきれるが、ふたりきりになるきっかけを作る。
ところが、健は自分の気持ちを伝える前に、礼から多田哲也(藤木直人)との交際を打ち明けられる。
さらに、健が好きだったとも…。
その後、健のアパートで毎年恒例、仲間たちでの年越し。
今年は多田も合流した。
しかし、初日の出を見に行くという段になって、健は「行かない」と言い出す。
妖精(三上博史)に言われたとおり、礼のことを忘れようと決心したのだ。
様子がおかしい健を幹雄らは強引に誘うが、健は頑として拒否する。
健は一人で『バーガー・ショーグン』で飲み、あてもなく街に出る。
すると、礼が「あったら欲しい」と言っていた、ふざけたバッグがバッティングセンターの景品にあった。
健は、ストラックアウトで無心に投げ続ける。
だが、あきらめようとすればするほど、礼への想いがつのる。
それでも、景品のバッグを手に入れた時、健の心は少しだけ整理された。
一方、海辺に繰り出した礼たちだが、健がいないとやはりいつもの調子が出ない。
そんな仲間たちに、多田は関係を終わらせるのは簡単だと告げる。
多田は、見ていて羨ましい礼たちの関係を終わらせて欲しくないと…。
健がアパートに戻って部屋の灯りをつけると、礼たちが待っていた。
驚く健を連れて、みんなで初日の出を見る。
記念写真撮影とともに、宴会場に戻る健。
やはり何も変わっていない。
と、妖精が現れた。
礼との関係を遠くするチャンスだったのに、一番辛い道を選んだと言う妖精に、健も頷くしかない。
そんな健に、妖精は次が最後のスライド写真だと告げる。
それは、礼が多田のプロポーズを受けた時の写真で…。
別窓 | プロポーズ大作戦 | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。