ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『プロポーズ大作戦』第3話
2009-08-27 Thu 05:11
出演者:山下智久NEWS)・長澤まさみ榮倉奈々平岡祐太濱田岳三上博史藤木直人

主題歌:桑田佳祐明日晴れるかな




またしても披露宴会場に戻った岩瀬健(山下智久)は、次のスライドを見ていた。
吉田礼(長澤まさみ)を奪った男、新郎・多田哲也(藤木直人)その人が、健と礼のクラスの教育実習を終えた最後の日の記念写真だ。
皮肉にも写真の健は、多田との別れがつらくて号泣している。
自分の情けない姿に落ち込む健は、またまた高校時代へと戻った。
多田は健たちのクラスを担当する教育実習生だが、黙々と授業を行うだけの地味なキャラクターゆえ、生徒たちからは関心を持たれていなかった。
別のクラスに来ている美人実習生・キャメロン(松本莉緒)と比べても明らかにハズレだ、という榎戸幹雄(平岡祐太)、鶴見尚(濱田岳)らに同意する礼に、内心喜ぶセコい健。
授業中にこっそり回された、実習最終日に花を贈るか否か?というアンケートにも、クラスのほとんどの生徒が、NO。
多田は、生徒たちの誰ともうち解けないまま、2週間の実習を終えようとしていた。
ところが突然、健の記憶がよみがえる。
あの時“ある物”を偶然見つけた健が、多田と生徒たちの間の壁を取り払うことになったのだ。
そしてまた今回も、健はそのきっかけとなる“ある物”を拾い、とっさにそれを隠す。
うしろめたい気持ちになる健。
ホームルームが自習になり、席替えを行うことに。
男女が交代で各々自分の好きな席に座り、ご対面するという方式にしようと盛り上がる。
健と礼は今、隣同士の席だ。
健はなんとなくわかっていた。
礼がどの席を選ぶかを・・・。
健は多田とゴミ捨場で偶然会ってしまい、気まずい気分のまま、二人きりで話すことに。
多田は、生徒と打ち解けられなかった実習期間を悔いていた。
さらに、自分に生徒があだ名をつけていたかという問いかけにも答えられない健の胸は痛む。
また、多田は礼だけが健を“ケンゾー”と呼んでいることにも気づいて、羨ましがった。
その時、健は礼がケンゾーと呼ぶようになった出来事を思い出す。
教室に戻った健は、礼の隣に席を移してもらう。
そう、健は礼が席替えで同じ場所を選ぶことを知っていたのだ。
それなのに、礼の隣の席を選ばなかった健。
強引に、席を換わってもらった健は礼の机の上に消しゴムを置く。
消しゴムに書かれた健の名前が、小学生の時、礼が勘違いしてケンゾーと呼ぶことになったきっかけだった。
消しゴムを手にした礼の顔は、みるみる笑顔に。
多田のおかげで、礼の笑顔を取り戻した健は、もう一度“花を贈るべきか?”のアンケートを回す。
用紙の裏を見た生徒たちは、みんなYESに。
それは、多田が生徒を覚えようと必死に特徴を書いていた座席表、つまり健が拾った“ある物”だった。
こうして、クラス一同で多田に花束を渡し、記念写真を撮ったところで…。
いつもの披露宴会場に戻る健。
だが、やはり状況は変わらず…。
別窓 | プロポーズ大作戦 | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。