ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『タイガー&ドラゴン』第7話
2009-08-25 Tue 01:14
出演者:長瀬智也TOKIO)・岡田准一V6)・伊東美咲塚本高史蒼井優猫背椿春風亭昇太尾美としのり半海一晃桐谷健太宅間孝行星野源深水元基浅利陽介松本じゅん江本花琳銀粉蝶阿部サダヲ笑福亭鶴瓶西田敏行

主題歌:V6UTAO-UTAO

オープニングテーマ:クレイジーケンバンドタイガー&ドラゴン




落語芸能協会・新会長の小しん(小日向文世)は頭が固く、虎児(長瀬智也)のような型破りの落語家の出現を、面白くないと感じていた。
小しんは、人情話を得意とする落語家で、高座で話しながら、客より先に泣いてしまうという変わり者。
改革派の師匠・高田亭馬場彦(高田文夫)は、そんな小しんに反抗。
馬場彦は、弟子の淡島(荒川良々)と、虎児、竜二(岡田准一)を組ませてビジュアル系落語をやらないかと提案。
が、どん兵衛(西田敏行)は破門にした竜二に落語はやらせない、と猛反対する。
一方、竜二はデス・キヨシ(ヒロシ)に再会した話で、ドラゴンソーダのリサ(蒼井優)、チビT(桐谷健太)と盛り上がっていた。
メグミ(伊東美咲)は、竜二の話が面白すぎて、デートのたびにいちいちリアクションするのが大変だと虎児に告げる。
虎児は、そんなに面白いのなら、竜二は、もう一度落語をやればいいのに、と思う。
そんな折、またもや馬場彦の発案で、『素人お笑いスカウトキャラバン』が開催されることに。
肩書きに弱い小しんは、渋々、審査委員長を引き受ける。
実は、竜二と、小しんの間には、竜二が廃業するきっかけとなった、ある因縁があった。
竜二が真打ち昇進をかけた独演会で、「子別れ」という演目をやることになり、小しんに教わることになった。
しかし、小しんは来る日も来る日も「猫の皿」しか教えてくれず、前日になって初めて「子別れ」を披露してくれたのだが、一回聞いただけでは覚えられるわけもなく、竜二は独演会で大恥をかいてしまったのだ。
竜二が、68万もするリーバイスの大戦モデルというGパンを、喉から手が出るほどほしがっていると聞いた虎児は…。
別窓 | タイガー&ドラゴン | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。