ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『わるいやつら』第5話
2009-08-22 Sat 07:35
出演者:米倉涼子北村一輝笛木優子小島聖でんでん志賀廣太郎中丸新将余貴美子大杉漣金子昇森口瑤子大森暁美平山広行朝加真由美笹野高史伊武雅刀上川隆也

主題歌:安良城紅Luna

原作:松本清張わるいやつら




チセ(余貴美子)の夫・春彦(笹野高史)が戸谷病院で死亡した。
戸谷(上川隆也)とチセが共謀して殺害したに違いないと確信する豊美(米倉涼子)は戸谷を責めるが、戸谷は「死因は心筋梗塞」とあくまでも殺害を否定する。
春彦が殺されるとわかっていながら止めることができなかった自分の罪に苛まれる豊美は、思わず診察にやってきた刑事の嘉治(金子昇)に告白しようとするが、戸谷に巧みに邪魔されてしまうのだった。
戸谷が春彦を殺害した証拠を探そうと、豊美が院長室を物色していると、3億円の借用書が見つかった。
借金返済のために春彦を殺したのか?
豊美は戻ってきた戸谷に詰め寄るが、戸谷は変わらず病死だと言い張る。
さらには、物証がないと余裕を見せる戸谷に、豊美も負けずに、自分が証拠だと言い放つ。
豊美の前では冷静さを装っていた戸谷だったが、豊美に警察に駆け込まれては面倒なことになる。
愚痴る戸谷に、チセは「殺してしまえば?」と冗談を。
だが、戸谷は一瞬神妙な面持ちになるのだった。
春彦の告別式になんと豊美が姿を現した。
驚く戸谷やチセに目もくれず淡々と焼香を行う豊美。
だが、心労からか、その場で倒れてしまう。
次に豊美が目を覚ましたのは、戸谷病院の病室だった。
戸谷に殺意を感じた豊美は取り乱すが、誰もそんな豊美の言葉を信じようとしない。
むしろ精神を病んでしまったのではと疑われ、豊美は無力感と敗北感に襲われる。
数日後、戸谷が豊美の退院を許可した。
早速出て行こうとする豊美に、戸谷は母の形見だという指輪をプレゼントする。
思わず指輪を眺めるものの、もはや豊美にはうれしいという感情すら湧くことはない。
退院した豊美は、下見沢(北村一輝)を訪ね、「誰にも話さないでほしい」と約束した上で、「私の友人のある看護師の身の上に起こったこと」として、二つの殺人事件を告白する。
話を聞いてくれた礼を言う豊美を抱きしめた下見沢は、来週の土曜日、ある場所に行くといいと忠告する。
一方の戸谷は、借金のためとはいえ、下見沢が戸谷病院の理事長になったことに憤慨していた。
下見沢が教えてくれた日、指定の場所で豊美が待っていると、急いだ様子の戸谷がやってくる。
隆子(笛木優子)の両親に会いに来たのだ。
約束の時間に遅れている戸谷は、豊美を邪険に扱うが、豊美は負けずに戸谷を足止めする。
一度はロビーで待っていることに同意した豊美だったが、戸谷が3億円の記載された通帳を隆子の両親に見せ、結婚の申し出をしたその時、部屋に乱入。
呆然とする一同に、豊美は結婚のお祝いを言いにきただけだと言うが、焦った戸谷は豊美を引きずるように部屋を出て行く。
そのまま豊美を車に乗せた戸谷は、郊外へと車を走らせる。
戸谷が結婚するのがどうしても嫌だったという豊美に、今夜はこのままどこかに泊まろうと笑顔を見せる戸谷。
そして、豊美に聞かれるままに、春彦は自分が殺したと告白する。
日が暮れ、車がだいぶ山道を入った頃、戸谷は車を停め、豊美に覆いかぶさる。
戸谷の殺意を感じた豊美は車から逃げ出すが、すぐに見つかってしまう。
豊美を抱きしめ、キスをする戸谷。
豊美がすべてを悟ったその時、戸谷は豊美の首を絞めた…。
豊美を埋め、車に戻った戸谷は、豊美が持っていた録音レコーダーを発見する。
それを壊すと、車をバックし、そのまま走り出すのだった。
別窓 | わるいやつら | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。