ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『わるいやつら』第2話
2009-08-19 Wed 06:14
出演者:米倉涼子北村一輝笛木優子小島聖でんでん志賀廣太郎中丸新将余貴美子大杉漣金子昇森口瑤子大森暁美平山広行朝加真由美笹野高史伊武雅刀上川隆也

主題歌:安良城紅Luna

原作:松本清張わるいやつら




豊美(米倉涼子)と戸谷(上川隆也)の手にかかり、昏睡状態で眠り続けている龍子(小島聖)のもとに義理の弟・誠二(でんでん)がやってきた。
死んだほうが有難い、とすら思っているような誠二の態度に、胸をなでおろす戸谷。
そして、豊美は看護師長・沼田(朝加真由美)の目を盗み、龍子の腕にさらなる注射を打つ…。
ついに龍子は息を引き取った。
「心筋梗塞」と記載された死亡診断書を戸谷は作成し、全てを闇に葬ろうとする。
翌日、戸谷に頼まれ、こっそりと龍子の葬儀に出席した豊美は、チセ(余貴美子)と遭遇してしまう。
動揺しつつも、気丈を装う豊美。
龍子が火葬され、豊美と戸谷の完全犯罪は成立した。
戸谷に電話報告する豊美の前に、大晦日の夜、当直をしていた新人医師の葉山(平山広行)が現れる。
あの時、自分を叱責してくれたことへの礼を述べる葉山に、豊美は「自分は看護師をやめた身だから放っておいて欲しい」と言い放ち、その場を走り去るのだった。
すべてが終わり、ホッと胸をなで下ろす戸谷とは対照的に、良心の呵責にさいなまれ、落ち着かない豊美は戸谷を呼び出す。
「本当に先生が好き。だから先生も本気でいて」自分にすがりつく豊美を優しく抱きしめる戸谷。
だが、父の代に購入した山林が抵当流れになる可能性が出てきたことに困った戸谷はそれどころではない。
またもや金の無心にチセを訪ねるが、そんな戸谷をあっさり見透かしたチセは金を出そうともせず、戸谷と結婚したいからと夫殺しを持ちかけ、戸谷を動揺させるのだった。
チセが出かけ、残された戸谷は、ふと見つけた志野焼の茶碗を断りもなく箱ごと持ち出し、その足で、親友の弁護士・下見沢(北村一輝)を訪ねる。
デザイナーの隆子(笛木優子)が自分に興味を抱いていると聞かされた戸谷は、彼女の実家が資産家と聞き、たちまち目を輝かせる。
下見沢はそんな戸谷の心を見透かしたように、隆子を紹介する代わりに豊美と付き合いたいと持ちかける。
ある夜、夜勤の豊美は、当直に来た葉山とまたもや再会してしまう。
自分が医師を続けていられるのは自分のおかげだと言われ、複雑な気持ちになる豊美。
その後、赤ん坊を抱こうとした豊美は、その純粋無垢な笑顔に、思わず手が動かなくなってしまう。
この汚れた手で抱くことはできない。
豊美は何度も何度も手を洗い続けるのだった。
一方、隆子との乗馬デートに出かけた戸谷は、その帰り道、送り届けた彼女の豪壮な邸宅に心躍らせる。
機嫌よく戸谷が自宅に戻ると、罪の意識にいてもたってもいられなくなった豊美が家の前で待っていた。
慌てて豊美を自宅に入れる戸谷。
豊美を抱きしめ、自分のために強くいて欲しいという戸谷の言葉に、うなずく豊美。
翌日、戸谷からの使いで下見沢の事務所を訪ねた豊美は、下見沢から食事に誘われる。
戸谷の了解は得ているという下見沢の言葉に愕然とする豊美。
そして病院に戻った豊美は、笑顔で赤ん坊を抱き上げている戸谷の姿に衝撃を受ける…。
「このとき初めて私は思ったんです。戸谷信一は私とは全然違う人間なんじゃないかって…私はとんでもない人を好きになってしまったんじゃないかって…」
別窓 | わるいやつら | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。