ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Stand Up!!』第7話
2009-08-12 Wed 00:03
出演者:二宮和也)・山下智久NEWS)・鈴木杏成宮寛貴小栗旬釈由美子的場浩司加藤貴子松本莉緒塚本高史ベッキー上野なつひ邑野未亜水野はるかAKINAFolder5)・芦名星香子ちぇきな)・真琴ちぇきな)・劇団ひとり西田尚美杉田かおる酒井敏也清水章吾段田安則片平なぎさ

主題歌:言葉より大切なもの




『純潔 VS 恋愛セレブ』
「突然ですが…練習試合しない?」
恋愛セレブ・久米直也(塚本高史)が、功司(小栗旬)率いる都立戸越高校サッカー部に練習試合を申し込んできた。
久米直也がはべらす美人マネージャーたちの中に、功司は見覚えのある顔を発見。
なんと、ラブホテルであと一歩…というところまでいった相手、美由紀(水川あさみ)だ!
直也が通う私立宮園学園は、戸越高校のライバル的存在。
功司たち生徒はもちろん、功司の父・昌司(清水章吾)をはじめとする商店街の大人たちも、この試合は負けられないと執念を燃やす。
再会した功司と美由紀は、すぐにイイ雰囲気に。
コー君、このままご卒業か?と思われた瞬間、衝撃的な言葉が功司を襲う!
一方、千絵(鈴木杏)に交際を申し込みたいという健吾(山下智久)の気持ちを、正平(二宮和也)、隼人(成宮寛貴)、功司は、なかなか理解できない。
しかし健吾は、積極的に千絵へのアプローチを続ける。
のんきな正平は健吾を応援するが、千絵の気持ちは複雑…。
そして、運命のサッカー対決の日。
この対決は、美由紀との関係を含め、功司にとっては決戦の日だ!
しかし、過度な練習がたたってか、戸越高校は故障者が続出。
コー君の男のプライドを賭けた戦いの行方はいかに?
故障者に代わり、試合に出ることになってしまった正平、健吾、隼人。
父、母、商店街の人々、いすず先生(釈由美子)、木村先生(的場浩司)などなどの大勢の人々の熱い応援の中、グランドを駆けるが、テレビゲームのサッカーゲームくらいしかやったことがない3人の動きは功司を苛立たせるばかりだ。
しかし、チャンス到来。
宮園学園のPKとなった。
功司は、ボールを蹴る前に、相手チームのマネージャー美由紀に宣言する。
「このシュートが入ったら、君のレギュラーになりたい!」
美由紀に、セフレとしてならつきあっても良いと言われた功司は、セフレなど補欠と同じと辞退ムードだったのだ。
結果は……シュート決まらず、試合も惨敗。
夕暮れ、膝を抱える功司のもとに美由紀が現れ、キスをする。
「あんなこと言われちゃ補欠にしておけないでしょ」。
DB4ご卒業レースで、功司が一歩リードとなった。
功司の急展開に驚く正平だったが、それよりも、思いもかけない自分の感情に戸惑いを覚え初めていた。
蚊が苦手な自分にそっと蚊取り線香を差し入れてくれた千絵。
サッカーの試合で一生懸命応援してくれた千絵。
いつでも正平を真っ直ぐみつめている千絵の表情が正平の心に焼き付いて離れない。
健吾が千絵とつきあいたいと告白したばかりなのに。
それを応援していたはずなのに……。
「俺 どったの?」
別窓 | Stand Up!! | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。