ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『池袋ウエストゲートパーク』洋七の回
2009-08-12 Wed 00:02
出演者:長瀬智也TOKIO)・加藤あい窪塚洋介山下智久NEWS)・佐藤隆太妻夫木聡坂口憲二高橋一生西島千博須藤公一酒井若菜矢沢心小雪きたろう森下愛子渡辺謙

主題歌:Sads忘却の空

原作:石田衣良池袋ウエストゲートパーク





「マコトのこと好きだよ」の言葉に突然のキス。
ところが、そのヒト、加奈(小雪)は翌日いなくなっていた。
マコト(長瀬智也)にはひと言も告げずに…。
リツコ(森下愛子)によると、保母になると言っていたらしい。
マコトは、加奈のことが気になってしょうがなかった。
そして、そんなマコトの心を敏感に察したヒカル(加藤あい)は、容赦なく問いつめるのだった。
その頃、池袋の主婦たちの間であるお茶が話題に上っていた。
マコトは、千秋(矢沢心)からリツコがその危ないお茶を売っていることを知る。
どうやら、お茶には幻覚作用があるようなのだ。
そういえば、とマコトには思い当たることがあった。
リツコは目には見えない人に対して話しかけたりしているし、周囲の主婦たちもそれに合わせている。
心配になったマコトは、リツコが関係しているマルチ商法の情報と、加奈の勤め先についての調査を和範(高橋一生)に依頼した。
さらに、マルチ商法「ドリームコネクション」のセミナーにシュン(山下智久)とともに変装して潜入する。
そこには、代表者・イザベラ内藤(未唯)、大勢の会員、リツコの姿もあった。
マコトは、セミナーで知り合ったミチル(三鴨絵里子)から、「ドリームコネクション」の背後にはヤクザがいて、昇格の早いリツコはその組長の愛人という話を聞く。
怒りをなんとか押さえるマコト。
実は、ヤクザの京極会と手を組んでいたのは、イザベルの下で働く萩尾(池田鉄洋)で、「ドリームコネクション」の利益を横流ししていたのだ。
収支が合わないことを知ったイザベルから厳しく指摘された萩尾は、スケープゴートになる人物を秘かに探していた。
相変わらず事件が起こっているマコトの周辺だが、Gボーイズにも問題が発生していた。
電波くん(須藤公一)が、Gボーイズと一緒にいた京一(西島千博)に襲われたのだ。
怒ったマコトはすぐさまファミリーレストランにいたタカシ(窪塚洋介)に、犯人を探すように要求する。
と、そこへマコトの携帯が鳴る。
和範からだった。
振り返ると目の前の席に加奈がいる。
和範の「そこに呼んどいたけど…」の声はもうマコトの耳には聞こえていない。
見つめ合う久しぶりに再開した二人。
その様子を店の外からヒカルが見ていることなど知ることもなく…。
別窓 | 池袋ウエストゲートパーク | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。