ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Stand Up!!』第6話
2009-08-11 Tue 00:03
出演者:二宮和也)・山下智久NEWS)・鈴木杏成宮寛貴小栗旬釈由美子的場浩司加藤貴子松本莉緒塚本高史ベッキー上野なつひ邑野未亜水野はるかAKINAFolder5)・芦名星香子ちぇきな)・真琴ちぇきな)・劇団ひとり西田尚美杉田かおる酒井敏也清水章吾段田安則片平なぎさ

主題歌:言葉より大切なもの




『火傷しそうな恋!』
いすず先生(釈由美子)への恋にやぶれた正平(二宮和也)は失意のどん底に。
千絵(鈴木杏)の励ましも得て、なんとか自分の気持ちを盛り上げようとするが、うまくいかない。
商店街は町内会長選挙にむけて選挙ムード一色。
突如、思わぬ人が出馬表明し、みんなを驚かせる。
そんな商店街にある情報が舞い込む。
「ケンケンがご卒業?!」
どうやら健吾(山下智久)が童貞を卒業したらしいというその情報は、商店街中にすぐに広がり、正平、隼人(成宮寛貴)、功司(小栗旬)の耳にも入る。
自分が合コンで狙っていた相手を横取りしやがって!
エレン(ベッキー)から告白されてるのに、なんだか余裕なソノ態度は許せん!
なんだか妙に感じの悪い健吾の態度に、隼人と功司は激怒。
DB4(童貞ボーイズ4人組)は一触即発の雰囲気に…。
正平は3人の仲をどうにか取り持とうとするが、ついに自らもキレてしまう。
もはや逆ギレ状態の正平、隼人、功司。
オレたちだって…と、女性との出逢いを求めて活動を開始する。
しかし、彼らが見つけた出逢いは、なんだか妙な方法で…。
父親達の選挙用サイトをのぞいていたケンケンをのぞくDB3は、文通で出会いを育むシステムに遭遇。
さっそく手紙を書き始めた。
すると、アッという間にそれぞれの文通相手といー感じの手紙のやりとりがはじまり、ご卒業へ一歩近づいてきた手応えを感じる。
さて、ケンケンに関しては、恋愛セレブ久米君(塚本高史)から実はやれなかったという噂を聞いたDB3は、猛烈にケンケンを責めまくる。
が、「あんなにしたかったセックスが目の前にあったのにやらなかった」わけは、好きな人じゃなかったからとケンケンは応える。
「園子のために」しなかったというケンケンを千絵は“気持ちを大事にした”と讃えた。
正平たちは親友の自分たちにも嘘をついていたケンケンが許せない。
その上、やれるものならやるに決まってると逆に燃えあがる。
それを聞いた千絵は「お手軽な女なんていない!」とこれまでにないほどの剣幕で3人を責めた。
けれどDB3はもう止まらない。
ついに文通相手と会うことに。
正平は年上の女性(猪俣ユキ)と彼女の部屋へ。
功司は同い年くらいの女の子(水川あさみ)とホテルへ。
目の前にあんなにしたかったセックスが!
ただひとり、隼人の元に現れたのは、なんと、ゆり子(西田尚美)で大ショック!!
だったのだが……。
そこへ、ケンケンからメールが。
「千絵が。橋集合」
それだけのメールに、なにごとかがあったのかと思った3人は、女の子を置いて駆けつける。
橋には、母・君子(杉田かおる)の突然の出馬、そして逆転勝利の選挙戦を見届けたケンケンと千絵が花火を持って待っていた。
5人は仲直りの花火を楽しむ。
正平は、3人、そして千絵という親友の存在に失恋の痛手をようやく忘れることができると思い、「俺、もう平気です!」と先生に笑顔で向き合った。
一方、ケンケンは「千絵に交際を申し込みに」、正平の家を訪れるーー!!
別窓 | Stand Up!! | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。