ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『池袋ウエストゲートパーク』6チャンネルの回
2009-08-11 Tue 00:02
出演者:長瀬智也TOKIO)・加藤あい窪塚洋介山下智久NEWS)・佐藤隆太妻夫木聡坂口憲二高橋一生西島千博須藤公一酒井若菜矢沢心小雪きたろう森下愛子渡辺謙

主題歌:Sads忘却の空

原作:石田衣良池袋ウエストゲートパーク





サンシャイン通りにひと組のカップル。
2人はまだつき合い始めたばかりのようだ。
その2人が西口公園にやってきた。
カチカチカチカチ…少年の持つ計数機が男1、女1とカウントする。
少年の名は、ヒロキ(鈴木藤丸)。
そして、カップルはマコト(長瀬智也)とヒカル(加藤あい)だった。
「一度覚えた数字は忘れない。信用できるのは数字だけ」というヒロキ。
ある日の西口公園の人数、西口公園の前を通った車の数…一度覚えた数字は絶対忘れないという。
偶然会った横山(渡辺謙)との暗算対決でも余裕の勝利。
しかし、そんなヒロキに、どこかしら寂しさを感じるマコトだった。
この時マコトは、横山からこのヒロキという少年に関わらないほうがいいという忠告を受ける。
ある夜、加奈(小雪)と夕食をとるマコトの家に、吉村ちづる(銀粉蝶)が訪ねて来た。
テレビの人生相談コーナーでコメンテーターをしている吉村は、ヒロキの母であった。
吉村は、ヒロキが誘拐されたので助けて欲しいとマコトに頼みにきたのだ。
実は吉村には犯人は分かっていた。
離婚歴があり、その前夫の子供のエリト(遠藤雅)がヒロキを誘拐したという。
さらに現夫でヒロキの実の父の多田(白竜)はヤクザの組長で、エリトがヒロキを誘拐したと知れば何をするか分からないと言う。
吉村の本当の頼みというのは、警察よりも多田よりも先にヒロキを見付け、さらにヒロキだけでなくエリトも救って欲しいというものだったのだ。
「家庭の問題」といえばそれまで。
マコトはこの依頼を受けるべきか迷っていた。
しかし、ヒカルの『ヒロキを助けてあげて』の言葉に決心を固める。
その頃、多田は、組員を使い必死にヒロキを探していた。
組員は、ヒロキと誘拐前日に遊んでいたマコトをも探し始めていた。
幸い、サル(妻夫木聡)の助言でマコトへの疑いは晴れるが、マコトの存在は多田の知るところとなる。
多田に呼ばれ組事務所に行くマコト。
そこに誘拐犯人から電話が入った。
そして電話に出たヒロキはマコトに、ファストフードやファミリーレストランの名前を連呼した。
何かの暗号か?
数字の規則性に気づいたマコトは、情報屋をすることになった和範(高橋一生)に連絡し、ある情報を入手し、タカシ(窪塚洋介)に電話する。
「Gボーイズを動かして欲しい!」と。
別窓 | 池袋ウエストゲートパーク | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。