ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Stand Up!!』第5話
2009-08-10 Mon 00:03
出演者:二宮和也)・山下智久NEWS)・鈴木杏成宮寛貴小栗旬釈由美子的場浩司加藤貴子松本莉緒塚本高史ベッキー上野なつひ邑野未亜水野はるかAKINAFolder5)・芦名星香子ちぇきな)・真琴ちぇきな)・劇団ひとり西田尚美杉田かおる酒井敏也清水章吾段田安則片平なぎさ

主題歌:言葉より大切なもの




『ついに卒業第一号』
「先生と、付き合うことになったんだ」
正平(二宮和也)の言葉に、健吾(山下智久)、千絵(鈴木杏)、隼人(成宮寛貴)、功司(小栗旬)はビックリ!!
正平は急に勉強熱心になり、なんだか幸せそう。
隼人はそんな正平を見て、急に焦りだす!
功司、健吾も隼人にあおられ、3人は童貞ご卒業に向け、にわかに動き出すのだ。
まずはナンパ…と出かけた3人が出会ったのは、恋愛セレブ・久米直也(塚本高史)。
彼は3人のために、合コンをセッティングしてくれることに。
合コン当日。
折しも商店街は町内会長選挙の出馬表明会で、親たちの監視体制は手薄だ。
ついに健吾・隼人・功司はご卒業か?!
と、合コン途中、ふと気付くと健吾の姿が見あたらない。
おーっと、相手の女子大生にお持ち帰りされた模様!
どうなるケンケン!
残された隼人と功司が行ったところは…。
夜の繁華街。
隼人と功司は、とある風俗店に吸い込まれるように入っていった。
功司はさくさく風俗嬢を指名して、個室に。
いよいよ、ご卒業の時か?
思いきや、ぐずぐずしていた隼人が、なんと、木村先生(的場浩司)と鉢合わせ!
同じ風俗嬢を指名してしまうという運命のいたずらだった(涙)。
怒った先生は功司の個室を探しだし、ご卒業計画は失敗に終わるのだった。
そして、またいつもの寄合所に緊急招集された、親子たち。
功司の父・昌司(清水章吾)が怒鳴る。
「半人前は、半端なことするんじゃない!」
こんなことになったのも、正平がいすず先生(釈由美子)とつきあいはじめたからだと、隼人と功司は、正平を羨望の目で見る。
が、千絵が言う。
「本当は、先生に断られたんでしょ?」
真実は、いすず先生に「あなたはまだ、高校生なんだから、勉強して。進路決めて。立派な社会人になって、その時もしお互いフリーだったら、その時つきあおう」と言われただけであり、それはやんわりした断りを意味していた。
でも、正平は、その言葉にすがるしかなかった。
今一度、先生の元に向かった正平だが、「あなたを男性として見ることはできません」とついにきっぱり言われ、大泣きする。
その頃、健吾は、ふらりと家に戻ってきて、「セックスした」と君子(杉田かおる)に告げた。
別窓 | Stand Up!! | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。