ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『赤い糸』第7話
2009-02-01 Sun 22:55
出演者:南沢奈央溝端淳平木村了岡本玲石橋杏奈桜庭ななみ柳下大鈴木かすみ田島亮岩田さゆり矢崎広甲本雅裕山本未來小木茂光渡辺典子

主題歌:HY366日

挿入歌:lego big morlRay

原作:メイ赤い糸」「赤い糸destiny





竹宮芽衣(南沢奈央)たちの中学校、入学式の時。
派手な金髪で、ヘッドホンをしたままホームルームを受けた山岸美亜(岡本玲)は、生徒指導室に呼び出される。
そこには、ミツこと神谷充(田島亮)も呼び出されていた。
ふてくされた態度の美亜に怒る学年主任を、充が上手くなだめて、2人は反省文だけの処分になる。
充は、美亜との出会いが衝撃的だと喜んでいた。
クラスに戻った美亜を芽衣が待っていた。
芽衣は、新入生ガイダンスの場所が変更になったことを美亜に教える。
2人は互いに自己紹介。
これが、芽衣と美亜が友人になるきっかけだった。
3年生になった芽衣たちには高校受験日が迫っていた。
仲間たちは、大叶神社で待ち合わせて絵馬を書いて神頼み。
それぞれが絵馬を見せ合うのだが、たかチャンこと高橋陸(木村了)は見せようとしない。
と、そこに森崎孝道(小木茂光)が来た。
絵馬で願掛けする芽衣たちを良い心がけだと褒めた森崎は、自身も西野敦史(溝端淳平)にお守りとお札を送ったと言う。
久しぶりに敦史の話を聞いた仲間たちは、元気でいるのかなど、ひとしきり話題となる。
だが、芽衣はその話に加わらなかった。
昼休み、美亜は中西優梨(鈴木かすみ)の制止を聞かず、何も言わずに去った敦史を責める。
すると、芽衣は敦史が引っ越す日に会いに行ったことを話し始めた。
前日、敦史から別れを告げられたため、もう1度話しに行ったと言う芽衣は、そこで田所麻美(石橋杏奈)を見てしまう。
他に好きな子が出来たのだと理解した芽衣は、敦史とは本当に終わったと美亜たちに話した。
帰り道、芽衣は陸に誘われる。
陸は、芽衣と同じ高校に受かったら付き合って欲しいと告白。
戸惑う芽衣だが、陸の告白を受け入れた。
入試を終えた芽衣たちは、合格発表の前に卒業式を迎えた。
式が終わると芽衣たちはそれぞれの肉親の元へ。
だが、美亜だけはポツンと1人でいる。
芽衣が行くと、美亜は家庭の事情を話す。
そして、芽衣と別れたくないと続けた。
芽衣は、卒業しても自分たちの関係は変わらないと美亜を勇気付けた。
合格発表日。
芽衣と美亜は、そろって桜川高校に合格。
だが、陸は願いも虚しく不合格。
そんな陸だが、芽衣は交際することに。
喜ぶ陸は、一緒に夜間高校に行こうなどと言い出す。
さすがに断る芽衣だったが・・・。
高校生活が始まると、芽衣は陸の授業前に毎日会うことを約束。
美亜も充と付き合い始めていた。
芽衣と陸は、約束通りに同じ時間に会い続ける日々となる。
だが、そんな時、敦史が地元に帰ってきていることが発覚した。
芽衣の敦史への心残りを疑う陸は、芽衣と同じ高校に通う小学生時代の友達に監視を命じたりし始める。
そんなある日、美亜や優梨と会っていて芽衣は約束の時間に遅刻しそうになった。
少し不機嫌な陸に、芽衣が毎日会うのはやめないかと提案。
すると陸は、芽衣の頬を打ってしまい…。
別窓 | 赤い糸 | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。