ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『救命病棟24時 3』第9話
2009-08-03 Mon 03:23
出演者:江口洋介松嶋菜々子香川照之京野ことみ小栗旬大泉洋川岡大次郎MEGUMI小市慢太郎深浦加奈子鷲尾真知子田村たがめ小須田康人尾野真千子福田麻由子広田亮平徳井優おかやまはじめ井上真央渡辺典子相島一之筒井真理子戸沢佑介山口美也子渡辺哲石黒賢平田満西村雅彦仲村トオル

主題歌:DREAMS COME TRUE何度でも



大地震後の東京には、国内だけでなく世界各国からの救援物資も届き始めた。
物資は、東都中央病院にも運ばれてくる。
そんな時、救命救急センターは転落事故に見舞われた2名の消防官、平野斉(山下徹大)、滝浦一平(三宅弘城)を受け入れた。
二人は、進藤一生(江口洋介)や小島楓(松嶋菜々子)たち医師の治療を受けて一命を取り留める。
その頃、首相官邸での記者会見に臨んだ寺泉隼人(仲村トオル)は記者からショッキングな質問を浴びる。
それは、災害時に消防が人命救助を怠ったというもの。
寺泉は否定しようとするのだが、官僚の三上健一(近江谷太朗)に止められる。
三上は、寺泉に記者の質問には答えなくて良いと言うのだ。
滝浦たちはICUに移される。
黒木春正(香川照之)が目覚めた滝浦の検査をしていると、平野が「すみません、許してください」と、うわごとを言い始める。
その異常な様子に、進藤と佐倉亮太(大泉洋)たちが駆けつける。
平野に付き添う、妻の聡子(小林愛)は寝ている時はいつもこうだと言う。
河野純介(川岡大次郎)が、怪我する以前からかと聞くと、代わりに答えたのは滝浦。
滝浦は、何人もの同僚が平野と同じ症状を持っていると言い出す。
災害時に火災の延焼を食い止めるため、消防官が助けを求める人々に手を貸せなかったことが原因だった。
病院スタッフや千尋(福田麻由子)のもとに来ていた寺泉も滝浦の話にショックを受ける。
純介は他の人たちよりも動揺している様子。
それ以来、純介の様子がおかしくなる。
純介は楓に自分も災害時に多くの人を見捨てたとこぼす。
弟の和也(小栗旬)も純介の異常を知る。
そして、ついに純介は薬品の投与量を間違えてしまう。
磯部望(京野ことみ)が気付いたため事なきを得るが、進藤は楓に純介の行動に注意を払うよう指示する。
楓は、睡眠薬の服用も始めた純介とゆっくり話す機会を作った。
純介は、楓に震災後の出来事を良く覚えていないと言う。
ただ、覚えているのは死んでいった者たちだけだと。
そこに和也が来ると、楓は純介に休むよう命じる。
和也は、純介の無気力な様子に、ますます不安が募る。
一方、佐倉は災害時のトラウマを抱えた平野を元気付けようとしていたが失敗してしまう。
和也も純介を励まそうとするが上手くいかない。
そんな時、再び記者会見に臨んだ寺泉は、消防官が人命救助をしなかったという事実確認をした記者たちから政府の公式見解を求められて…。
別窓 | Tuesday | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。