ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『となりの芝生』第5話
2009-07-30 Thu 00:02
出演者:瀬戸朝香大倉孝二茅島成美三浦理恵子渋谷飛鳥水町レイコ松尾瑠璃今井悠貴原田龍二横山めぐみ大杉漣泉ピン子

主題歌:門藤ひだまり

原作:橋田壽賀子となりの芝生





知子(瀬戸朝香)の従妹が結婚することになり、妹の聡子(渋谷飛鳥)がお祝いを姉妹で贈ろうと相談に来た。
しかし、自由にできるお金のない知子は、二つ返事が出来ない。
見かねた聡子は、自分が選び連名でお祝いを贈るといい、姉が困窮する姿に結婚への不安を募らせる。
知子が、夕食の片付けをしていると要(大倉孝二)から、義母・志乃(泉ピン子)の実家の息子の妻の妹の娘が結婚するので、お祝いを贈って欲しいと頼まれる。
「会ったことも無いような人にまでお付き合いしなくても…」と、知子は言うが、「お袋がそうしろと言っているんだ、嫁に来た人間が、高平家の付き合いを優先するのは当たり前だろ!」と、知子のギリギリのやりくりなど、どこ吹く風だ。
ある日、買い物に出た知子は、美しく装い生き生きとした女性たちとすれ違う。
ショーウインドウには、どこか惨めな自分の姿。
気がつけば、友人の時枝(三浦理恵子)が勤める“殿村エンープライズ”を訪ねていた。
すると偶然にも知子は、社長の殿村(大杉漣)と再開。
思わず、「就職の相談に来た」と告げる。
「ゆっくりしていきなさい」と、時枝に相談に乗るようにと指示し殿村はその場をはずすが、心の中では知子をイメージした仕事の構想を立てていた。
一方、時枝は不器用な知子に仕事と家庭の両立は無理と、就職を諦めるように説得する。
別窓 | Wednesday | top↑
| ドラマ動画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。