ドラマの動画が無料で観れます!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『けものみち』最終話
2009-08-26 Wed 03:32
出演者:米倉涼子仲村トオル若村麻由美上原美佐田丸麻紀田中哲司前川泰之長谷川朝晴星野真里吹越満東ちづる平幹二朗佐藤浩市網浜直子吉川史樹

主題歌:中島みゆき帰れない者たちへ

原作:松本清張けものみち



久恒とともに生まれ故郷の富山・伏木へと逃れた民子の前に、小滝が現れた。
小滝は民子を抱き寄せると、一緒に帰ろうと優しく囁く。
病院に戻った民子は、久恒が末期のがんに冒されていることを知り、複雑な思いを抱く。
民子が病室で久恒と言葉を交わしていると、小滝が入ってきた。
改めて自分について来いという小滝と、必死で民子を止める久恒。
病室を出た小滝に続いて外に出た民子は、小滝に「もうあなたの役には立てない」と別れを告げる。
病室に戻った民子の手を握り、「ここで生きていけよ」と声を振り絞る久恒。
そこに、民子から連絡を受けた薫と太郎がやってきた。
久恒との再会を喜ぶ太郎と、突然深刻な病状を知らされ、泣き崩れる薫。
一方、病室を出た民子は、久しぶりに再会した町医者の優しい言葉に胸を詰まらせつつ、鬼頭から託された短刀を手に決意を新たにするのだった。
数日後、芳仙閣・白妙の間に小滝と間宮の姿があった。
間宮によると、特捜部は鬼頭が築き上げた日本の裏側で暗躍する人脈、いわば黒いネットワークのすべてがつまったデータを探しているが、とうとう見つからなかったという。
実はそのひとつを小滝はすでに手に入れていた。
だが、それはふたつ揃ってこそ意味をなす。
しかしその素振りを全く見せない小滝に間宮は意味深な言葉を投げる。
マスカレードの取締役会で民子が解任され、元秘書の光恵が新社長に就任した。
スタッフや顧客から拍手を浴びる光恵の前に、なんと民子が姿を現す。
勝ち誇る光恵に民子は、実は民子の解任劇は自作自演で、改めて召集された取締役会で民子が社長に再就任したと言い放つ。
証書を突きつけられた光恵は出て行かざるを得ず……。
さらに、小滝に今後の身の振り方を相談した光恵だったが、小滝はばっさりと光恵を切り捨てるのだった。
鬼頭の死をきっかけに、民子の夫・寛次が焼死した放火事件の再捜査が開始される。
ここぞとばかりに、民子が犯人と声高に訴える奈々美だったが、誤認逮捕のミスに焦る警察により、逆に久恒が残した捜査資料を逆手に取られ、奈々美は犯人と決め付けられてしまう。
初音から、小滝らが鬼頭の残したチップを探していると聞いた民子は、鬼頭からもらった短刀を手に、今は朽ち果てた鬼頭邸へと向かった。
そして、誰もいないはずの鬼頭の寝室に入った民子の目の前に、小滝が再び姿を現す。
最初は鬼頭からすべてを吸い取るための道具として民子を選んだ。
しかし、誤算が生じ、気づいたときには民子を好きになっていたと言う小滝。
その言葉に、民子は小滝に心を許したのか、ふたりは激しく抱き合う……。
一方、民子のことが気になる久恒は、薫の制止を振り切り、鬼頭邸へと向かう。
すでに歩くのもままならない久恒は、気力と体力を振り絞り、やっと鬼頭邸の玄関に辿り着くが、そこで力尽きて座り込んでしまう。
小滝との情事を終えた民子が風呂に入っていると、そこに黒谷が入ってきた。
驚く民子を挑発しながら油をまき始める黒谷。
火を放ち、逃げ出そうとした黒谷だったが、木戸が開かない。
慌てる黒谷だったが、時すでに遅し。
すべては小滝の罠だったのだ。
火の勢いが増す中、必死で火をよけようとする民子をマジックミラー越しに眺めながら冷笑を浮かべる小滝。
その手には鬼頭の短刀が握られていた。
ちょうどそのとき、鬼頭邸の表に、久恒から連絡を受けた警官や佐久間が到着。
久恒は最期の力を振り絞り、中に民子がいることを告げる。
佐久間がその場所に戻ったとき、久恒はすでに動かなくなっていた……。
そして数日後、とある廃墟 ――
民子から奪った鬼頭の短刀を壊し、チップを取り出す小滝。
ふたつ揃ったチップを手にし、満足げな表情の小滝の前に、民子が現れる。
「それ、偽物かもしれませんよ」
だが小滝は民子の問いには答えずに歩き出す。
すでにふたつのチップを手にした小滝に、民子はもう必要のない人間となったのだ。
小滝が姿を消した後、バッグからもうひとつのチップを取り出し、短刀へと戻す民子。
そして短刀を手に歩き出す。
けものみちにはけものみちの歩き方がある。ただし、一度そこに足を踏み入れたものは、二度と抜け出すことはできない……」
スポンサーサイト
別窓 | けものみち | top↑
| ドラマ動画 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。